« X Japan | トップページ | 恵方巻き »

2007年2月 3日 (土)

そうなのかも

前 甲本ヒロトが 

「ロックンロールの素晴らしさを知ってしまった人達は

好きな事しか出来なくなってしまうんだと思う」

って言ってました

ロックを知ってしまったら確かに

そこから抜けるのは容易ではない気がします

というか 社会性や協調性が乏しくなって

資本社会で生きにくくなった気がします

理想主義的な 共産主義の大元のユートピア論に

近い方向を向いてそれ以外が クソに思えてしまうんです

(あたしの場合に関してね)

ただ やはりこれは若者の理想論であって

主義を曲げずに生きていく事はきっとできないでしょう

押し通していくのは無理やから

若いうちに命を落とす事は

ある意味幸せなことかもしれないと思う事があります

若いうちは 或は若くなくてもなのかもしれないけど

自殺願望と言うのは潜在的に 

人は持ってるんじゃないかと思う

どんなに明るい人でもふっと 自殺をする事があるし

思い悩みやすい人はなおさら 

その瞬間には あまり何の意味も無いのかもしれない

>アガサクリースティーの小説で

幸せになるには 何も追い求めないと言う事

向上心や虚栄心のようなもので 常に

何かを追い求めてしまったら 止めども無く

次から次に 満たされる事はないから

幸せになれない と言うような内容のセリフがありました

確かにそう思いました

Banner_02_40

|

« X Japan | トップページ | 恵方巻き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そうなのかも:

« X Japan | トップページ | 恵方巻き »